やわらかテック

興味のあること。業務を通して得られた発見。個人的に試してみたことをアウトプットしています🍵

唐突な自分語り

そもそも疑問に思うことがないという事実

心理的安全性の重要性について知る 日々の開発の中で、お互いに新機能に対して意見を言い合うことなどがあるかと思いますが、自分が所属するチームではなかなか、意見が出ずに意見交流が発生しないことが多々ありました。 これに対して自分の答えの1つとして…

「恐れのない組織」はリーダー必読の本だった

心理的安全性を求めて 自分は開発チームのマネージャー(EM)的なポジションをやっていた時に「何か意見がありますか」とか「質問はありますか」とメンバーに投げかける場面がよくありました。しかしながら、メンバーからは沈黙が返ってくるだけで、自分が期待…

初めてOSSにPRを出したらマージされた

Githubトレンドを徘徊中のこと 技術トレンドを追うために定期的にGithubのトレンドを月単位で集計されたものを見ています。 最近、データベースにお熱なのですが、何やら「sqlmap」という面白そうなレポジトリを発見しました。 github.com 最初はSQLを効率よ…

モチベーションがなくなった結果、データベースについて2ヶ月間勉強した

概要 新卒4年目にして業務の慢性化、スキルアップの実感の無さからモチベーションが低下した 得た知識が業務で高確率で役に立つ知識(投資効果の高い)を得ようと思い立つ 投資効果の高いスキルはほぼ100%どのプロジェクトでも使われるデータベースだと考えた …

あえて無言でいたら怒っていると勘違いされた

この記事の概要 [前回の記事] 沈黙が怖くて、自分からいつも喋り出してしまっていた 自分ばかりが喋ることでメンバーの意欲をそいでしまっていた 外部メンターの方からのアドバイスを元に「あえて無言でいるウィーク」を行なった メンバーの意欲を引き出すこ…

あえて無言でいることが重要だと気づいた

この記事の概要 バグを減らすためにモブプログラミング(3人以上で1チームを作って開発を進める手法)を導入した 積極的にアイディアや意見を出すメンバーとあまり喋らないメンバーに分かれてしまった 沈黙の時間が訪れた時に「気まずいなぁ...」と思い、自分…

すごい人と比べて落ち込んでも続けるべき2つの理由

僕の一番の悩み ずーっと悩んできたことがあります。 圧倒的にレベル差のある同僚から吸収し続けるにはどうすればいいんですかね— OKB (@sing_mascle69) 2019年5月12日 本当に難しいのはやり始めることよりも、やり続けることだと実感する。初速のスピード感…

ブログ飯を読んではじめて書いた記事をリライトしてみた

なぜリライトしたのか 先日ですが、「PV増やしたいなぁ〜」という想いから色々なブログを散見していると「ブログ飯」という書籍を一度読んでみると良いよという意見が多いことに気づきました。 ブログ飯 個性を収入に変える生き方作者:染谷 昌利インプレスAm…

ファシリテーターをまかせたら普通にみんなやってくれた

リモートワークのファシリってつらい 現在、弊社ではコロナ対策として、完全リモートワークに移行しており、よほどのことがない限りは在宅にて勤務をしております。開発業務がメインなのですが、スクラムマスターという立場上、ファシリテーターとして主体的…

Rubyのコードレビューでよく指摘すること

コードレビューはじめました 昨年の10月から勤務先企業で開発チームのリーダーになりました。元々はコードをガリガリ書くような業務をしていたのですが、ポジションが変わったため、業務の内容も変化しました。大きく変化した点としてコードをレビューしても…

TODOコメントってあんまり意味がないんじゃないか説

とりあえず書き込まれるTODO ある日のことです。新機能開発のためにコードを眺めていると該当箇所に対応するテストコードが全くないことに気づきました。 「TDDでやってるのになぁ」と思っていると、テストコードのファイルだけが作られていて、中にTODOコメ…

またブログを頑張るための振り返りと反省

サボりがちになったブログ 思えば、昨年には一週間に最低でも1記事。一昨年には何と一週間に2、3個の記事を書いていました。 時期としては大学の学部を卒業して新社会人としては働き始めた頃で決して、時間的に余裕があったわけではないはずです。さらに今と…

気づいたらプロダクト指向な開発者になっていた

仕事の内容が変わって考え方が変わった 数ヶ月程前から、既存の受託案件の開発チームから自社開発チームに移籍して、継続的な開発をしている。 受託案件をゴリゴリ作っていた時は、作って終わりの考えでとにかく速さを重視していた。gitを使ってコードの品質…

Appleのカスタムサポートが神対応だった

相棒のMacBookから焦げた匂いが... ある日のこと、突如、MacBookから「バチンッ!!」という音がして電源が落ちた。一瞬だが、火花も見えた。 あー、これはマザーボードがショートする系のアカンやつだなぁと故障を覚悟した。案の定、電源を長押しして起動を試…

【収益ほぼゼロ】何の考えもなしにブログ100記事を書き終えたので反省会をしました

100記事を書くことが凄いのか よく著名なブロガーが「まずは100記事書くといいですよ」ということを仰っている。なぜ100件なのかという根拠はないが、意図としては100も記事を書けばブログを書く習慣も身に付き、言葉の扱い方も多少は様になってくる...とい…

【第1回: データ分析xブログ】データ分析の力でPV数は増やせるのか。現状を分析して目標を立てるまで

この記事を書いた理由 GoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールといった優秀なツールがあり、使い方を解説する記事が多数ある一方で どう使えばPV数が増えるのか 収益を生み出すには何に注目するのか といったテーマの記事が非常に少ないことに気づい…

【第16回清流elixir勉強会】今年のElixirに関する学習を振り返る会

トピック elixir-sr.connpass.com 早いもので今年ももう終わろうとしています。今年度より清流elixirというコミュニティを立ち上げて勉強会を行い今回を含めて合計16回の勉強会を開催することが出来た。幅広い方に参加して頂き、多くの方と知り合うことが出…

【現役エンジニアが考察】はじめてのプログラミング言語習得のコツ。挫折しないためにはどう学ぶべきか

この記事を書く理由 個人的にElixirというプログラミング言語の勉強会を主催したり、セミナーに登壇する中で多くのプログラミングの初学者や、現在、学習をしているが、何をしていいのか分からないなど多くの相談を受けた。毎度、回答する中で「参考になりま…

人生で初めてLTしてきたので後日談【よわよわな新卒が勉強会を始めた話】

後日談とは(1週間以上経ってる いつもお世話になっているからpiacereさんから声を掛けて頂き、人生で初めての自身のネタでのLTかつリモートLTをしました fukuokaex.connpass.com 今回話したネタは「清流elixirのこれまで -東海にElixir界の異端児が生まれた…

【失敗しないプレゼン資料】プレゼン資料のアンチパターンとプレゼンに対する考え方について

なんだこの記事 自分は大学生時代に研究室で先生から資料の作り方の極意たるものを叩き込まれた 専門分野の知識よりも、資料の作り方を意識することに大半の時間を費やしたと思う (卒論のプレゼン資料に枚数制限(上限8枚, 他研究室は平均20枚ぐらい)とフォン…

【OTP入門】ElixirとOTPを使ってスタックサーバーを実装するまで

そもそもOTPとは 一言で言えば、Erlangで用意された便利なライブラリなどの集合体で便利ツールをまとめたものという認識をしている OTPとはopen telecom platoformの略で当初は堅牢性が重要な電話交換機を開発するために使用されていた 今になってはElixirで…

みんなのAIキャリカレッジin関西にて頂いた質問17個への回答まとめ

みんなのAIキャリアカレッジin関西 edgeai.connpass.com 先日こちらのイベントのパネルディスカッションなるものに登壇させて頂きまして 参加者の方から頂いた質問にお答えしました 自分自身は業務として機械学習に取り組む人間の1人として回答をさせて頂き…

【空いた時間を有効活用】暇な人・挫折した人に見て欲しいTEDの素晴らしい公演7選

TEDとは何か www.ted.com 世界中で講演会を開催している非営利団体であり、毎年世界各地で数多くの公演を開いている 公演の内容は非常に幅広く、経済や政治にはじまり技術や人生観など様々で非常に多様性がある また、その公演の多くはTED公式サイト、youtub…

ベンチャーで働く新卒のエンジニアが新卒研修に行かされて感じたこと

バックグラウンド タイトルでざっくりと述べているが、一応新卒の22歳です 名古屋の某ベンチャー企業でエンジニアとして勤務しています(社名は伏せる) 改めて自分のブログを見てみるとプロフィールの詳細が無かったので 情報の信頼性を高めるためにも自分が…

現役エンジニアが考察するエンジニアに転職したいならProgateは控えるべきって話

著者のバックグラウンドについて 現在(2019年4月)、僕はエンジニアとして名古屋の企業で働いています 一応、理工学部の出身ではありますが環境工学(土木/建築)を専攻してました(ゆうて真面目に勉強してない) つまりはプログラミングに関しては大学3年生まで…

親が激推しする公務員を大学3年生の時に目指すのをやめた理由

この記事について 社会経験のない学生が偉そうにイキってる記事です 現職の公務員の方や公務員志望の方を蔑む記事ではありません こういう考え方も出来るのかという暖かい視点でご覧ください 自分のバックグランドについて まず自分が何者なのかについてざっ…

【アウトプットは最強のメリット】新卒エンジニアが無理ゲーのブログに再挑戦します

ただいまブログ 僕は以前、さくらサーバーというレンタルサーバーでWordpressを使って筋トレに関するブログを運営しておりました。内容としては176cmで54kgのガリガリな自分が1年間の筋トレを通じて得た事、学んだ事や実際に取り組んでいたトレーニング方法…