やわらかテック

興味のあること。業務を通して得られた発見。個人的に試してみたことをアウトプットしています🍵

computer science

明日から使えるgRPC入門

業務でgRPCを使う機会があるのですが、個人で軽く触ったことがある程度で正しく理解できているか不安だったので、改めてインプットし直しました。この記事はさくらインターネットさんが公開されている記事から特に重要だと感じた箇所を抽出して、自身の備忘…

知ってるようで知らない$PATHについて調べてみた

プログラミングを始めたばかりの頃、Python3をインストールするべく環境構築に取り組んでいました。 その際によく見かけたのは「パス($PATH)を通す」という言葉です。当時の自分には何のことだか全く分からず「なんでプログラミングのインストールにバスケじ…

今更ながら「オブジェクト指向でなぜ作るのか」を読んだ

今年は昨年度と比べるとあまり技術書を読んでいませんでした。 というのも今年はとにかくコードを書くこと、実装をすることに重きを置いていたからです。ただ、最近、活字が頭にスッ...と入ってこないのを自覚しており、読書リハビリしないとダメだなと思っ…

PNGファイルの中身(バイナリー)を覗いてみる

みなさんはバイナリデータの中身を覗いたことがありますか。 僕は普段、WEBアプリケーションの開発に携わっているのですが、どうしてもこういった領域とは接点がありません。一度、WireSharkというアプリケーションを使って自身のPCから外部に送信されている…

TCP経由で音声(mp3)を配信してクライアントで再生させてみた

以前、システムコールを利用して簡単なTCPサーバーを実装しました。 www.okb-shelf.work hello worldという文字列が返るだけのジンプルな実装になっていましたが、他にも音声や動画といったデータをTCPを通じて送れるのか気になりました(...送れると思います…

【はじめてのシステムコール】ソケットでTCPサーバーを実装する

みなさんはシステムコールについてご存知でしょうか。 システムコールを一言で説明すると、OSのサービスを利用する際に呼び出しされる機構のことです。 普段、WEBアプリケーションの開発をしている自分にとってシステムコールは、あまり馴染みのあるものでは…

RubyでJSONパーサーを作ってみた

最近、パーサーを実装したい欲が高まっています。 というのもRui Ueyamaさんの「低レイヤを知りたい人のためのCコンパイラ作成入門」を読み進めて、再帰下降構文解析をはじめとしてパワフルな実装に非常に魅力を感じているからです。 資料に合わせてCコンパ…

ファイルをオープン(open)したらクローズ(close)しないといけない理由について

僕がプログラミングを始めたばかりの頃、よく「ファイルをクローズし忘れてるよ」と指摘されていました。 当時は「ファイルはオープンしたらクローズするもの...」と反射的にファイルをクローズするようにしていました。しかし、今になって思うと「なぜオー…

Rustのトレイト(trait)に衝撃を受けた

トレイト(trait)すごい 「コンセプトから理解するRust」を読んで衝撃を受けました...。 トレイト(trait)は今まで自分が出会ったことがない概念です。 コンセプトから理解するRust作者:原 旅人技術評論社Amazon 多くの言語ではinterfaceや基底クラスを作って…

【JavaScriptで解説】部分適用って何?カリー化との違いは?

部分適用とは何か。またよく混同されるカリー化という手法とは何か。部分適用とカリー化の説明をしながら、2つの違いを明確にしていきます。解説にはJavaScriptのサンプルコードを用いています。関数型言語の概念や知識がなくても理解できるように書きました…

【Elixir】無名関数で気軽に再帰的にメッセージの送受信を実装する

Elixirでの並行処理 Elixirでは並行処理を行うためにアクターモデルに従ってプロセス間同士でメッセージを送受(メッセージパッシング)し合います。 アクターモデルとは並行処理を効率よく実装するための手法の一つです。Elixirにおいては、アクター(軽量プロ…

Oauthを簡単なプロセス通信でそれっぽく再現して覚える

ワイ認証が全然分かっていない 認証部分は自分が実装する前にパイセンエンジニアが既におおむね、下地を作った状態で、「これ使ってね〜」状態になっている事が多く、初期の開発に参加出来なかったりする。過去に趣味開発でOauthなりを使用したことはあるが…

ElixirでListMonadを作ってみる

Monad(モナド)の魅力 関数型言語に触れていれば少なからず「Monad(モナド)」という言葉を耳にする。残念ながら私の愛するElixirではMonad(モナド)を大々的に取り扱うことはない(知らないだけなのかも)はないが、純粋関数型言語として有名なHaskellではMonad(…

【作って学ぶフロントエンド】ReactのuseStateの仕組みについて

Hooksについて Reactのバージョン16.8に導入されたHooksという機能によって、class componentを使用せずとも、functional component(以降: FCと記述)にstateを用意することが可能になりました。 FCにstateを用意するのは非常に簡単で以下の構文を記述するの…

並行・並列と並行処理・並列処理の違いについてまとめた

毎回調べているのでまとめた 何気なく「並行処理にすると....」だとか「ここは並列処理にして...」という会話をすることが普段多いが、「並行と並列って何が違うのよ?」と前からよく思っていた。その度に、ググっては「あー。そういうことね」と理解するも…

【実装コード有り】銀行家のアルゴリズムの実装と検証

今更作った理由 たまたまgoogle scholarで並行処理に関する資料を眺めていたらダイクストラ法で有名なエドガー・ダイクストラさんの名前を見かけた。自分の中では数学者という認識をしていたが、実は分散コンピューティングの分野で、どのようにシステムの信…

【goroutineによる並行処理】サンプルを作りながら学ぶgoroutine入門

golangを学ぶ上での壁goroutine golangを業務で使い始めてから約半年になりました。業務ではgolangを使ってWebsocketを使ったチャットサーバーを作っています。golangの文法は非常にシンプルで分かりやすくシンプルなので、可読性が非常に良いです。普通にgo…

【並行処理vs逐次処理】プロセスを事前に立ち上げることによって高速化されるのか【めちゃ速】

前回の話 「並行コンピューティング技法」を読み進める中で「並行和」の実装をElixirを用いて行なった。何とか実装が完了した並行和の処理を複数プロセスを立ち上げてチャンクを分割して実行する並行処理(parallel)と、チャンクを分割せずにメインの1つのプ…

【並行処理vs逐次処理】Elixirで実装した並行和と逐次和をベンチマーク測定をして比較した結果【完全敗北】

前回までのお話 「並行コンピューティング技法」という書籍を読み進める中で「並行和」という並行処理にてデータの要素の合計値を求めるアルゴリズムをElixirを用いて実装してみた。何とか動くところまで作れたものの、実行速度がどれだけ逐次処理と異なるか…

【並行コンピューティング技法】第3章のまとめ

前回までのあらすじ 実際に並行処理を記述する際にどのように手法を決めて実装していくのかという話が第2章のメインであった。 並行処理の方針を決める手法は以下の2通りで、第2章ではそれぞれの特徴やマナー、サンプルに触れながら内容が進んでいく。 タス…

【並行コンピューティング技法】第2章のまとめ

前回までのあらすじ 以前から気になっていた「並行コンピューティング技法」を衝動買い。全体の構造を読み解き、どんな知識がこの本から得られるかを考察した。合わせて、第1章を読み、内容を簡潔にまとめた。第1章は大きく以下のような内容を扱っている 並…

ElixirのString.contains?で第1引数にbinaryを第2引数に日本語ひらがなを与えるとfalseになる理由についての調査報告

事の発端 たまたまElixirでhttp responseのbinary情報に対して、特定の日本語が含まれているかという判定式を記述していたところで、この現象に遭遇した。 iex> body = <<201, 202, 197, ...>> iex> String.contains?(body, "いちご") false 間違いなくbinar…

【擬似実装コード有り】Pythonでswitch構文っぽいものを表現する方法について

かゆい所に手が届くswitch構文 別にswitch構文がなくても、おそらくその処理は工夫次第で記述することが可能だろう。しかし、golangやjavascriptに見られるswitch構文を用いることで少なくとも可読性は上がるし、拡張性もif elseの組み合わせよりは良いはず…

【書評】Elixirの歴史を辿るうちに「電話はなぜつながるのか」をふと読んでいた

なぜ読んだのか 【新品】【本】電話はなぜつながるのか 知っておきたいNTT電話、IP電話、携帯電話の基礎知識 米田正明/著posted with カエレバ楽天市場Amazon7net 個人的な興味があって、以前よりElixirというプログラミング言語を学んでいる。このElixirの…

【現役エンジニアが考察】はじめてのプログラミング言語習得のコツ。挫折しないためにはどう学ぶべきか

この記事を書く理由 個人的にElixirというプログラミング言語の勉強会を主催したり、セミナーに登壇する中で多くのプログラミングの初学者や、現在、学習をしているが、何をしていいのか分からないなど多くの相談を受けた。毎度、回答する中で「参考になりま…

Elixrのプロセスとは一体何なのか。探索の旅に出てた

今更だけど Node間通信のチャットサーバーを作っている時にふとなぜか、「Elixirでspawnとかした後に返ってくるPIDって一体何なんだ?」と思い立った なぜsend(target_pid, message)とするだけで対象のプロセスにdataを送ることが可能なのだろか。Node間通信…

【第14回清流elixir勉強会】Elixirのマクロを完全に理解する会

トピック elixir-sr.connpass.com 第14回目となる清流elixirの勉強会を開催しました 今回からは本格的にリモート参加枠を用意した。しかし、これが思っていたよりも何倍も難しい。会場のホットな温度感や議論が始まるとリモート参加者にはその現場感を伝える…

【メタプログラミング入門】Elixirのマクロに非黒魔術士が挑む

マクロは黒魔術 以前からメタプログラミングという単語を耳にしたことはあり、存在は認知していた。マクロはメタプログラミングを行うための機能、言語という意味で捉えれば良い(マクロ in メタプログラミングという階層になっている) 要するに言語拡張のた…

【レポート】第11回清流elixir勉強会を開催しました【Taskを使った並行処理に入門】

トピック 今回で第11回目の勉強会を開催致しました elixir-sr.connpass.com 隔週にて勉強会を開催していたのですが、先月は仕事の都合で日程が合わずで3週間時間が空いてしまった こういうのは一回サボる癖が付いてしまうと徐々に習慣化してしまうので気をつ…

【Enun.sum vs Enum.reduce】Elixirでの実行速度の測定と色々と実験してみた

測定に至る背景 再来週に開催する清流elixirの勉強会でifとパターンマッチでそれだけ実行速度に差が出るのかを測定しようと企画している そのために自身の予習を兼ねて、Elixirでの実行速度の測定方法について調査し、簡単な実験を行なってみた 以前から気に…